NTT DATA Trusted Global Innovavtor

株式会社NTTデータ東海

Biz∫販売

Biz∫販売

Biz∫販売 活用のメリット

01.業種・業態に依存しない標準モジュール群

業種・業態を問わず、販売・購買業務に必要なモジュールを充実。
必要な業務・必要なユーザ数から段階的に拡張可能。

02.内部統制要求への対応

証跡の取得やシステムへのアクセス、業務実行権コントロールの実現や、ワークフローによる申請・承認など各種機能をご提供。

03.大量データによる取引に対応

各種伝票の一括取込~登録・訂正処理非同期処理を行うことができ、外部データからのアップロードなど、大量データ処理を効率的に実施することが可能。

04.自動引当による在庫調整業務の省力化

伝票登録時に、製造日や消費期限を意識したロット在庫の自動引当が可能で、自動引当状況に応じた伝票ステータスの更新も可能、また在庫引当調整業務を支援することができる。

Biz∫販売の特徴

顧客や仕入れ先との接点である販売・購買業務は、競争力の源泉となる企業固有のノウハウが込められていると同時に、事業環境や法制度の変化に対して、スピーディーかつ柔軟な追従が求められる業務でもあります。Biz∫販売は、このような販売・購買業務の特性を踏まえ、「俊敏かつ容易な業務適合」をコンセプトに開発されました。

高いカスタマイズ性

販売・購買業務は取引形態やマネジメント上の要求から、伝票の項目(画面構成)に変更が生じやすいという特性があります。
Biz∫販売では、カスタマイズ開発範囲を最小化するために、ノンカスタマイズでサブ画面での項目追加が可能な「拡張フィールド」と、各伝票のメイン画面での項目拡張用の「予備フィールド」を標準で保持しています。

  • 「拡張フィールド」は伝票登録画面から呼び出すポップアップ画面の項目です。
  • 「予備フィールド」は伝票と同一テーブルに保持する項目です。各伝票・マスタについて30項目を用意しており、伝票間での項目の引継ぎ可否を設定することができます。

また、任意のチェックや伝票補完、更新といった処理を、パッケージ標準に影響なく差し込むことのできる「ホットポイント」を各ロジックに設けており、パッケージ標準の変更(パッチの適用や将来のバージョンアップ)に対する影響を最小化しながら、カスタマイズを加えることができます。

拡張フィールド 予備フィールド ホットポイント

Biz∫販売のモジュール構成

Biz∫販売モジュール構成