NTT DATA Trusted Global Innovavtor

株式会社NTTデータ東海

間接作業効率化セミナー
〜コアビジネス注力のための間接業務変革とは〜

開催日時
2016年11月24日(木)
開催時間
14:00(受付13:30〜)-17:00
開催場所
名古屋市中区錦2-17-21 NTTDATA伏見ビル1階 大会議室

終了しました。

セミナー終了後のコメント

今回のテーマ「BPO」は世の中でも注目度が高く、お陰様で多くの皆様にご参加いただきました。ご多忙の中、誠にありがとうございました。

今回は、「BPO」をテーマとしてBPOのトレンド、目的を始めNTTデータグループの
取り組みを交えながら、単なるコスト削減の為だけではないBPO対策をご紹介させていただきました。
BPOに対する取組状況は各企業様で異なると思われますが、NTTデータ東海ではこれからもBPOに関する情報をご提供する企画をご案内予定です。
皆様のビジネスにおけるBPO及び間接作業削減課題の解決に少しでもお役立ちできればと考えておりますので、
今後とも何卒よろしくお願い致します。

アクセス 地下鉄東山線伏見駅 徒歩約1分
定員 30名(事前予約制)
※1社様につき2名様までのご参加でお願いします。また、同業者様のご参加はお断りさせていただく場合がございます。
参加費 無料
対象 情報システム部門、総務部門、経営企画部門、経理部門ご担当者様
講師紹介 【第1部 基調講演】
伊藤 進一氏(株式会社クニエ ビジネストランスフォーメーションチーム シニアマネジャー)

【第2部】
冨田 啓介氏(株式会社コンカー 西日本支社 営業本部 エンタープライズ営業部 セールスエグゼクティブ 中部地区担当)

【第3部】
織田 由里江(株式会社NTTデータスマートソーシング 営業本部 営業部 第二営業担当 課長)
担当者連絡先 050-5556-3688(舘、池井戸)

セミナー概要

 現在、企業ではコアビジネス拡大の為の取り組みを実施しながら、いかに間接業務費用を削減するのかが重要となっています。本セミナーではBPOのトレンド、目的を始め NTTデータグループの取り組みを交えながら、単なるコスト削減の為だけではないBPO対策を説明します。

【第1部 基調講演】
BPOサービスの今と昔、競争に打ち勝つ為のBPOとは

 「BPO=コスト削減を目的とした単純作業のアウトソーシング」という図式は大きく変わってきています。人工知能を使った最新のBPO事例等も交えて、BPOサービスのトレンドをご紹介するとともに、BPOの本質とは何なのか、そしてBPOを活用した業務、人、組織の変革(トランスフォーメーション)について解説します。

【第2部】
徹底的に時間とコストを削減!業務プロセスを劇的に変えるクラウド型経費管理システム

 日本企業の多くが利益体質への転換を目指すなか、経費支出に関するガバナンスの強化、従業員の生産性向上を実現すべく、間接費の最も大きな要素である経費管理に関心を示しています。本セッションでは野村ホールディングスやファーストリテイリングなどにも採用されている、国内売上No.1のクラウド型経費管理システム「Concur Expense」をご紹介するとともに、理想的な経費管理を実現し、時間とコストのムダを削減するための解決策をご提案します。

【第3部】
IT × BPOで「変革への挑戦」を共に生み出す〜弊社BPO事例のご紹介〜

 企業が成長していくため「変革への挑戦」が求められる今日、BPOは前提となる業務の見直しによって企業のビジネスモデルそのものを再構築するチャンスです。
NTTデータグループのBPOはコスト削減にとどまらず、IT技術を積極活用したBPOソリューションでお客様業務の見える化・効率化を図り、それぞれのお客様にあった形で提供しております。
本講演では弊社にて現在運用中の導入事例を紹介いたします。

終了しました。

会場へのアクセスマップ