NTT DATA Trusted Global Innovavtor

株式会社NTTデータ東海

【NTTデータ東海共催】
Office365、SherePointの最新活用事例のご紹介
〜業務をより良くする活用術を各セッションで公開〜

開催日時
2015年7月16日(木)
開催時間
15:00(受付開始14:45)-17:00
開催場所
名古屋市中村区名駅2丁目45番19号 桑山ビル3階 3A会議室

終了しました。

アクセス JR名古屋駅より徒歩3分
定員 30名
参加費 無料
講師紹介 第1部: 日本ワークフロー開発株式会社
第2部: 株式会社NTTデータ・スマートソーシング
第3部: NTTソフトウェア株式会社
担当者連絡先 050-5556-3688(セミナー事務局)

セミナー概要

 第1部 Office365/SharePointのハイブリットクラウド事例のご紹介
Office365上で業務システムを実現するための、Office365、Windows Azure、プライベートクラウドの有効な活用方法と事例を通じ、ハイブリッドクラウドでのシステム構築の考え方を学ぶことができます。 Office365とプライベートクラウドの「いいとこ取り」した環境は、御社の業務システムをより良くすることでしょう。
(日本ワークフロー開発株式会社)


 第2部 ハイブリットクラウドに対応するワークフロー製品OpenCubeのご紹介
SharePointで動作するヒューマンワークフロー実績?1のOpenCubeについて、実演を踏まえて詳細にご紹介します。 OpenCubeを活用するとSharePoint上で動く業務システムを短期間で構築できるようになります。
(株式会社NTTデータ・スマートソーシング)


 第3部 特権ID管理製品iDoperationのご紹介
内部統制、J-SOX監査、FISC安全管理対策基準、PCIDSSなどのガイドライン対応で求められる「特権ID管理」をサポートするiDoperationを使ってハイブリットクラウドでのSharePoint環境をさらに有効活用できるようになります。
(NTTソフトウェア株式会社)

終了しました。

会場へのアクセスマップ