NTT DATA Trusted Global Innovavtor

株式会社NTTデータ東海

スタッフブログ 葵通信

記事一覧

NTT全国バスケットボール大会2016

更新
2016/08/23
カテゴリ
その他

NTT全国バスケットボール大会2016画像

平成28年7月30日、31日に東京都の調布市にて「第30回NTT全国バスケットボール大会」が開催されました。
全国のNTTグループから合計42チームが集まり、当社からも2チームが参加し、日頃の練習の成果を発揮しました。(試合の結果は下記の通りです。)

●試合の結果●
 チーム➀
  NTTデータ東海Plus1 44-31 ALBA
  NTTデータ東海Plus1 32-43 5ccimo
 チーム➁
  NTTデータ東海Plus1Senior 32-36 ADSAMAS
  NTTデータ東海Plus1Senior 45-53 NTT西日本東海OB

 我々のチームは、最年少24歳〜最年長59歳というバラエティあふれる爽やかメンズ構成で、全国の猛者たちと戦い抜きました。4戦全勝とまで華々しい結果にはなりませんでしたが、なんとか念願の「公式試合で初戦を勝利する!」を達成することが出来ました!

 こういったスポーツのイベントを通して、グループ各社とのつながりを強めることが出来て良かったです。また、来年も参加したいと思います。

第三事業部営業担当 鈴木

はじめまして

更新
2016/08/08
カテゴリ
その他

はじめまして画像

はじめまして!
第三事業部 開発担当に配属されました、新入社員の水田と申します。
宜しくお願いいたします。

配属されて1ヶ月半が経ちました。まだまだ不慣れで、先輩や上司の方々に助けていただきながら頑張っています。一日でも早く戦力になれるよう、初心を忘れず切磋琢磨しながら精進していきたいと思います。

今回、自己紹介を兼ねて飼っている文鳥のお話をさせていただきたいと思います。
写真に写っている白い小鳥が白文鳥のぴいたん(♂)で、黒い小鳥が桜文鳥のぴこたん(♀)です。今年の5月に3歳になりました。
文鳥は雀の仲間です。雀と同じくらいの大きさで、とても小さいです。粟やキビなどの雑穀を食べます。一番好きなのはお米(生)です。小松菜やみかんも喜んで食べてくれます。
写真は手に乗っていますが、頭や足などどこにでも乗ります。好奇心旺盛でとても可愛いです。

私も好奇心旺盛かつ積極的に業務のことをどんどん覚えていきたいと思います。
ご迷惑をお掛けしてしまうことも多々ありますが、どうぞ宜しくお願いいたします!

第三事業部開発担当 水田

最新IoTソリューション展示会

更新
2016/07/27
カテゴリ
イベント

最新IoTソリューション展示会画像

初めまして。6月から第三事業部開発担当に配属されました鈴木です。

先日開催されました、NTT西日本様主催の最新IoTソリューション展示会に弊社も出展し、私たち新入社員も参加させていただきました。

クオリカ社の方と共同で出展し、お客様に『CareQube』という製品のご紹介をいたしました。『CareQube』は、IoTに必要な「通信端末」、「携帯電話網」、「サーバシステム」をワンストップで提供できるとても便利なもので、多くのお客様にご興味を持って頂けました。また、他のブースを回る時間もいただき、最新のIoTソリューションを知ることができました。

第三事業部では、ブートキャンプという新入社員の営業研修があります。開発担当でありながら、営業の仕事を体感できることは、とてもよい経験になっています。ブートキャンプや普段の業務を通じて、お客様、営業、開発など様々の視点で考えられるようになっていきたいと思います。

第三事業部開発担当 鈴木(友)

ヒキズリコマレル

更新
2016/07/13
カテゴリ
その他

大変ご無沙汰しております、服部です。
夏ですねぇ。。。夏と言えばホラーです。
ここで一冊ご紹介。
「砂の女」阿部公房著、日常から「違う」日常へ。逃れられない、抗えないのか自ら留まるのか・・・・・名作です、海外でも人気とか。

第三事業部営業担当 服部

皆様、「とう道」をご存知でしょうか?

更新
2016/02/15
カテゴリ
ビジネス

こんにちは。第三事業部営業担当の末國です。

突然ですが、皆様、「とう道」という言葉を耳にしたことはございますでしょうか?
日常生活では、ほとんど聞かないような言葉かと思います。
最近になって私も知ったのですが、電話・通信ケーブルやガス管などを敷設し、人が立ち入ることができる地下トンネルをとう道と呼びます。
ちなみに、一般的なとう道は地下3mほどですが、NTTとう道はなんと地下25m!
液状化などの影響を受けにくく、災害に強いとう道となっています。
データセンターなどの重要施設を選ぶ際は、とう道に近いかどうかが大きな選定のポイントとなります。

このようなことをお話ししましたのも、実は今月より新栄町のNTTDATA葵ビルのフロアをデータセンターとしてご提供を始めたからです。
こちらの葵ビル、上記のとう道「直結」となっており、耐災害性が非常に高いデータセンターです。

前回のエントリーにて鈴木より事務所移転についてお知らせしました。
私たちは葵ビルから伏見ビルに移転しましたが、葵ビルはデータセンターとして本格稼働が開始しております。
データセンターの利用をご検討の際は、見学も可能ですので、ぜひお問い合わせください!

第三事業部営業担当 末國