2021/3/11開催 NTTデータ・AWS共催「【東海エリア限定】SIerが考える基幹システムとAWS」

第三事業部ビジネスソリューション担当の武岡です。

 2021/3/11に、NTTデータ・AWS共催「【東海エリア限定】SIerが考える基幹システムとAWS」と題したオンラインセミナーを開催いたしました。40社73名のお客様に事前にご登録頂き、これ以上ない喜びを感じております。ご登録頂きました皆様、誠にありがとうございました。

 当講演では、第1部に基調講演として弊社の取り組みを紹介させて頂きました。
 第2部では、アマゾンウェブサービス(AWS)利用が増えている背景として、「お客様がなぜAWSを選択されているのか?AWSご活用のメリット」と題して、AWSジャパン様にご登壇頂きました。AWSをこれから使ってみようと概要を知りたい方々を対象に、近年急速に活用が進んでいるクラウド市場において、AWSは2006年よりサービスを提供していて実績があること、初期費用ゼロ・高いセキュリティ・175を超える豊富なサービスなど、AWSがお客様に提供できるメリットをご紹介いたしました。
 第3部では、「SIerが考える基幹システムとAWS」と題して、NTTデータのクラウド事業責任者にご登壇頂き、既存システムのクラウド環境へのトレンドは止まらず、多種多様なシステムにおいてクラウド導入が進んでいること、基幹システムのクラウド活用に至るまでの考え方・ロードマップについて、NTTデータの案件事例をご紹介いたしました。

 当講演を通して、AWSをより身近なものに感じて頂けたかと存じます。
クラウドという言葉がメジャーになり数年が経ちますが、東海地域でもこれまで導入を見送ってきた製造業のお客様もクラウドを検討しているとの話を聞くようになりました。これからは、東海地域にもいよいよクラウド導入が加速すると思います。
 

第三事業部 ビジネスソリューション担当 武岡智

  • 2021年03月31日 14:36

インフォメーション

ページの先頭に戻る