NTT DATA Trusted Global Innovavtor

株式会社NTTデータ東海

スタッフブログ 葵通信

2018年の記事

雨漏りと家の修繕費について

更新
2018/05/21
カテゴリ
その他

雨漏りと家の修繕費について画像

築11年目になって自宅の天井が雨漏りをしはじめました。
雨天時は必ず雨漏りをしていません。時々です。

「お金」は天下の回り物といいますが、「水」もそうでした。建築会社に原因の確認をしてもらいました。
天井裏は、「水」が染みこんだ跡があり、どこからか少しづつ「水」が染み込んで、溢れた水が天井から落ちてきている様子とのこと。

また、外装を見ると、屋根材はカラーベストで所々、反って隙間があります。(写真を参考)
また、横壁も反っている箇所・隙間があり、これらは長年の太陽光による劣化とのこと。

確認結果、反りを補修して隙間をなくせば、雨漏りは止まるそうです。また、今後の予防のため家全体を塗装保護して太陽光による劣化を防ぐことも必要とのこと。

費用は塗装にかかる費用(75%)、足場を作る費用(25%)の合計です。
反り補修は数万円です。
合計費用は140万円ほどです。
 →軽自動車を購入できてしまう金額です。
  すぐに準備できませんね。

但し、これは一番安い塗料(アクリル系)を使った場合です。
耐汚・耐天候・耐水・耐用年数がもっと良いものが有ります。
その塗料はウレタン系:アクリルシリコン件:フッ素系です。
それらの価格は、アクリル系を1とした場合、1.5倍、2倍、3倍になり、高額になっていきます。

今回、家の修繕費を毎月積み立てる必要があることがわかりました。
最低、月1万円〜の積立。
11年で132万円積み立てられます。

第三事業部 匿名希望