NTT DATA Trusted Global Innovavtor

株式会社NTTデータ東海

スタッフブログ 葵通信

2016年の記事

高速道路を走ってみた。

更新
2016/12/21
カテゴリ
その他

高速道路を走ってみた。画像

こんにちは。
 第三事業部営業担当の北宿と申します。
 私は旅行とドライブが趣味で、頻繁にあっちこっちに行っているリアルガチな「旅人」です。
 海外旅行も好きで、一番遠いところではカリブ海のバハマまで行ってきました。
シアトル、マイアミで乗り換えてほぼ一日がかりで到着しました。
 さて、今回は皆様がすぐに行くことが出来る高速道路のサービスエリアのお話をさせていただきます。
 ご存知の通り、民営化されてから各サービスエリアの施設が本当に良くなりました。
関東地方に長く住んでいましたが、海老名サービスエリアは人気があります。焼きたてのメロンパンをわざわざ買いに来る人もいるそうです。入居している店舗も年々改善されてどんどん進化しています。
 東海地方では、浜名湖サービスエリアが人気ですね。浜名湖を見渡すことができる景色が素晴らしいですし、名古屋市内からそんなに遠くなく、ちょうど休憩しようかというタイミングの絶好の位置にあります。
 私のお勧めは、富士川サービスエリアとNEOPASA駿河湾沼津 上りです。
 富士川サービスエリアについては、富士山を富士川越しに見ることが出来ます。冬場だと富士山を本当にきれいに見ることが出来ます。
 もう一つのNEOPASA駿河湾沼津 上りは、駿河湾や伊豆半島を見渡すことが出来る高台にあり、本当に景色がきれいです。建物もヨーロッパの城のようです。
 ちなみに、『NEOPASA』とはNEXCO中日本のブランド名です。先進的で新しいコンセプトを基に、多様なニーズのお客さまに快適にご利用いただけるよう施設規模、業態・施設配置、園地計画に至るまで新たな設計思想で一から作り上げた商業施設で、新しい大動脈である新東名とともに「新しさ」を表現するための「NEO」と、パーキングエリアの「PA」、サービスエリアの「SA」を組み合わせてネーミングしたそうです。
 それでは、私と一緒にドライブに行きましょう!

第三事業部営業担当 北宿